ひとつテンヤ・タイラバ真鯛体験ツアー レポート

2018-09-13

今年は恒例の「ひとつテンヤ真鯛」に加えて近年、大原でも人気が高い「タイラバ」にも
挑戦していただきました。

今年も千葉外房大原「長福丸」様にお世話になりました。
JR大原駅から徒歩15分と車がなくても参加できる午後船に合わせて12時集合。
皆様やる気も十分で時間よりも早く全員集合致しました。







出船前にグローブライド㈱ 田渕さんから餌の付け方、基本の釣り方などの簡単な説明の後、
参加者24名がA船&B船の2隻に分かれて出船しました。
今年度からオブザーバーに就任した今井寿美礼さんもインストラクターとして参加していただきました!
また、今回のレンタルタックルもグローブライド㈱様(A船)、㈱シマノ様(B船)より貸与していただきました。

出船から20分程の水深15mのポイントにパラシュートアンカーを沈め釣り開始。
風の影響で少し波はあり釣りにくい状況の中、
早速、ゲストのショウサイフグやガンゾウビラメが顔を出しました。





フグの猛攻や小型のマハタの連続ヒットなどがあり両船ともに盛り上がりました。
底立ちを取り直すこと、エサの付け方も慣れてきた頃、
本命、真鯛が釣れ始めました。
また、今回、初体験のタイラバでも真鯛を釣ることができました。







釣行終了まで集中力を切らさずに17時半まで存分に楽しんでいただきました。





【概要】
開催日
参加人数  24名
場所  大原 長福丸
料金  女性 12,000円(ロッド・リール・仕掛一式・氷付き)
スケジュール
12:00 集合・受付開始 長福丸待合所
12:20 開会式 釣り方説明
13:00 出船
17:30 釣り終了
18:00 帰港
18:15 閉会式・解散
特別協力:株式会社シマノ

以上


つりジェンヌって何をしているの?

年間イベントスケジュール

Facebookページ

 

 

 

SSL グローバルサインのサイトシール
Copyright© 2012-2015 つりジェンヌ All Rights Reserved.